2006.12.31 Sunday

けもの道

0
    12月の25〜28日に子ども達とキャンプをしていました。今回は冬の森に暮らす動物達の調査をしました。2日目は、みんなで動物のうんちを探して、長さを測ったり、場所をメモしたり、食べ跡を探したり・・・初めは「え〜うんちなんか汚いし」って言ってた子ども達ですが、うんちにもいろんな色や形があるのを見ていつの間にか探すのが、楽しくなっていました。オレンジ色や白色やいろんな色があります。施設に戻ってから水で流して分解調査をやると、白い物は、大根だったり、白菜だったり!大根を食べるのはどんな動物なのかなぁって想像したりしてまとめをしました。
    3日目は動物探し。私の班は、「テン」を探すんだ!とはりきって出かけましたが、イノシシのぬた場や足跡を見つけたので足跡をたどっていきました。
    どうやら「けもの道」だったようで、足元にはイノシシ、シカ、ウサギのウンチがどっさり、コロコロ。急な斜面を登り終えると、そこは広場になっていて、ウンチウンチウンチ。ぬた場だらけ、木の皮を食べた跡もあって、けもの広場でした。
    約2時間のけもの道探検を終えた子ども達は、少しおつかれの様子でしたがとっても楽しかったと話してくれました。
    私たちは草木を掻き分けながら進むのが大変なのに、「動物達はここを走っているんだなぁ」と思うとすごいなぁと感心しました。

    さて、2006年ももうすぐ終わりを告げます。
    ブログを見てくださった方、ありがとうございました。
    2007年もブログに、HPのアップに、がんばりたいと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。







    コメント
    よっさん、こんばんは。先日、滋賀に行った時に行ってみようかと悩みましたが遠そうだったのであきらめてしまいました・・・また水鳥観察センターにお邪魔したいとおもいます。山の鳥は少しずつ覚え始めていますが、ところ変われば知らない鳥が多いし、増して水鳥はさっぱり分かりません。また野鳥の観察の仕方を教えてください。
    • kasumi
    • 2007/01/04 10:41 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    2007年がはじまりました 今年は新旭水鳥観察センターから 初日の出を見ることが出来ました 冷え込んだ朝、霜が降りてとってもきれいでした 元旦からたくさんの来館者がいらっしゃって お馴染みの皆様にご挨拶が出来て安心しました 美しいオオタカやチュウヒ、ミサゴ
    • “よっさん”です こんにちは
    • 2007/01/02 12:01 PM